トリートメントに頼らない、くせ毛、ダメージ毛専門美容師

Takayuki Ogawa Official Blog

美容 シャンプー

経皮毒ってどうなの?

投稿日:

経皮毒ってどうなの?

経皮毒

皮膚からシャンプーの成分が吸収されて

女性の場合は子宮にたまり

羊水からシャンプーの匂いが…

というお話ですが

僕はこの話は信じてません

理由は2つ

1つ目は皮膚科学の観点から

まず大前提として皮膚は外部からの侵入を防ぐ防御器官です

にも関わらず皮膚から吸収という事が言われるのは

湿布薬や塗り薬のように皮膚吸収させるものがある事

そしてシャンプーなどに使われるPGなのど浸透剤の存在

湿布薬などは長時間貼り付けることで皮膚から吸収されます

それに引き換えシャンプーはは肌に付いてる時間は数分

この短時間で皮膚吸収されるような成分はシャンプーで使用できません。

もし販売されたら即自主回収、販売禁止になるでしょう笑

そしてPGなどの浸透剤

これもシャンプー程度の濃度ではとても肌バリア機能を突破する能力は持ち合わせていません

毛穴からの侵入するという主張もありますが

薬学的に毛穴からの侵入は

あまり微量で薬学的には無視されるレベルです

仮に、一定量の成分が浸透したとしても

通常の排泄機能でおしっこで排泄されて終了です笑

なので心配する必要ありません

もう1つの理由は

僕ら美容師は手荒れします

血管丸出しの状態でシャンプーを1日何回もします

皮膚吸収より何倍も効率よく体内へ吸収できます

にも関わらず美容師の平均寿命が短いとか

それこそ出産時に羊水からシャンプーの匂いがしたという話は聞いた事ありません

理論上も経験上も

経皮毒は気にする必要なし!

ついでに

先日Facebookでシェアされてた記事で

産婦人科の先生が

経皮毒はほんとにある!って感じの内容でしたが

読んでみると

羊水はドブのような腐ったような匂いがした

という内容でしたが

シャンプーの匂いじゃないじゃん!って思ってしまた笑

1日2回シャンプーしてたとか某メジャーシャンプーの商品名まで出てて

匂いの原因がシャンプーと決めつけてましたが

普通に考えて食べ物(添加物)の方が

よっぽど影響すると思うんですけどね…

経皮毒もせっけんシャンプーメーカーが

特に主張してる話ですが

これも正直自分たちの商品を売りたいために

使われてる理論なんだろうなと思います

特に妊婦さんは気にしちゃうかもしれませんが

余計なストレスを溜めないように

気をつけて下さいね!

-美容, シャンプー

Copyright© Takayuki Ogawa Official Blog , 2018 All Rights Reserved.